周辺観光

道の駅とみうら枇杷倶楽部

道の駅とみうら枇杷倶楽部

(当宿から車で約30分)

とみうら枇杷(びわ)倶楽部は千葉県初の道の駅です。特産の枇杷を使った商品、枇杷狩りやいちご狩りなどの体験もできます。ショップやカフェには厳選した南房総市の名産品や枇杷を使った軽食などを揃えています。

沖ノ島

沖ノ島

(当宿から車で約35分)

館山湾の南に位置する沖ノ島は、周囲1kmほどの無人島です。砂浜に打ちあがった貝殻やビーチクラスなど、海からの贈り物を拾い集めるビーチコーミングは、家族みんなで楽しめる海辺の自然体験。自然ガイド「NPO法人 たてやま海辺の鑑定団」がご案内します。

館山ファミリーパーク

館山ファミリーパーク

(当宿から車で約15分)

房総半島の南端、房総フラワーライン沿いの平砂浦を望める花の楽園です。春には7,500㎡の広大な花畑に関東最大級10万株100万本のポピーが咲き競います。最盛期は3月上旬から4月中旬、花摘みは12月1日から5月上旬まで楽しむことができます。季節のお花摘みを始め、パークゴルフやパターゴルフ、釣りに体験工房など盛りだくさん!

道の駅南房パラダイス・アロハガーデンたてやま

道の駅南房パラダイス・
アロハガーデンたてやま

(当宿から車で約15分)

千葉県最大の面積を誇る道の駅・南房パラダイスは色鮮やかな熱帯植物や愛くるしい動物達と触れ合える花の癒しスポット。温室では、ハイビスカスやブーゲンビリアなど色鮮やかな花々が見学できます。南国ムードいっぱいの園内で味わうマンゴーフラッペは南房パラダイス一押しの逸品です。千葉県産などの新鮮な南国フルーツを販売してます。

白浜フラワーパーク

白浜フラワーパーク

(当宿から車で約5分)

国道410号線沿いあり、南房総屈指のロケーションです。花を見ながら、雄大な海景色を楽しめます。園内には、足湯につかりながら花見できる「花見の足湯」やジャングルムード漂う「熱帯ドーム」などがあります。花の直売所、ポピーやストックの花摘みも体験ですきます。

野島埼灯台きらりん館

野島埼灯台きらりん館

(当宿から車で約5分)

房総半島の最南端に建つ灯台です。明治2年(1869年)に120万カンデラの光を点灯しました。きらりん館はこの灯台の資料館です。館内中央には全長2.54m、直径1.45mのレンズが展示されています。

道の駅ちくら潮風王国

道の駅ちくら潮風王国

(当宿から車で約15分)

南房総千倉町の海辺にある「道の駅ちくら潮風王国」。ここの魅力のひとつ、芝生広場。広さは約7000m2、約2000坪。子供も、のびのび走り回り遊べる場所です。ドッグランもできます。目の前には磯遊びにうってつけの岩礁が広がっています。サバサンマ漁に使われた30トンクラスの漁船が展示され、船内に入ることができます。房州海老、あわび、サザエ、くじら等の海産物、名産品をはじめ、千倉の魚介類をふんだんに活かしたレストランに海鮮BBQ、カフェがあります。

道の駅ローズマリー公園

道の駅ローズマリー公園

(当宿から車で約25分)

シェイクスピア・カントリー・パークではシェイクスピアの生家と当時の暮らしを再現しています。50数種類の色鮮やかな新鮮な切り花を展示販売するフラワーフェスティバルも開催され、交流・体験センターではハーブを使ったクラフト作りなども体験できます。地元の農産物や、地のものを生かした加工品、土産物など、食のテーマパーク「はなまる市場」で販売してます。

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド

(当宿から車で約55分)

海の王者シャチ、イルカ、アシカ、ベルーガのショーや、環境一体型展示施設で、800種11,000点を越える川や海の生き物を飼育展示した水族館。